プレスリリース配信元:アイティクラウド株式会社

GoogleドキュメントとMicrosoft Wordのユーザー評価値の違いが初めて明らかに!


IT製品・SaaSのレビューサイト「ITreview(ITレビュー)」は、約6万件のレビューデータを解析した「ITreview カテゴリーレポート」最新版を公開いたしました。

マニュアル作成ツールのカテゴリーレポート
本レポートは、国内約9,000社のビジネスユーザーによるレビューデータを製品ごとに分析・可視化したものです。各製品の「満足度」や「使いやすさ」「価格」といった様々な指標が一覧でき、人気製品を一度に比較検討できる資料になっております。今回新たに9つのカテゴリーでレポートが作成され、計70のレポートが閲覧可能になりました。

情報システム部門やマーケティング部門、人事部門など各責任者の方々におかれましては、ツール導入の稟議時の添付資料としてもご利用いただけるよう、PDFダウンロードも可能です(ご利用は無料の会員登録が必要)。


▼ITreview カテゴリーレポート一覧
https://www.itreview.jp/lp/categoryreport/


新たに公開となったカテゴリーレポート
CMS   https://www.itreview.jp/categories/cms/reports/350
ID管理  https://www.itreview.jp/categories/id-management/reports/374
CAD   https://www.itreview.jp/categories/cad/reports/381
文書作成 https://www.itreview.jp/categories/document-creation/reports/395
カゴ落ち対策      https://www.itreview.jp/categories/shopping-cart-abandonment/reports/402
プッシュ通知      https://www.itreview.jp/categories/push-notification/reports/405
多要素認証(MFA)    https://www.itreview.jp/categories/mfa/reports/407
マニュアル作成・編集  https://www.itreview.jp/categories/manual/reports/392
CDP(カスタマーデータプラットフォーム) https://www.itreview.jp/categories/cdp/reports/404


※レポートの全項目を閲覧いただくには無料の会員登録が必要です


ITreview カテゴリーレポートとは?



ITreview カテゴリーレポートは、ユーザーが投稿したレビューの情報から、各製品の満足度や機能の満足度スコア、価格、実装に関する情報、ユーザビリティ(使いやすさ・サポート品質)といったポイントをご確認いただけます。

製品の違いが分からない、決め手となる情報がない、とお悩みの方におかれましてはぜひこの機会にレポートを閲覧いただき、製品選定や稟議起案などにお役立てください。



▼ITreview カテゴリーレポート一覧
https://www.itreview.jp/lp/categoryreport/

※レポートの全項目を閲覧いただくには無料の会員登録が必要です


Microsoft WordとGoogleドキュメントの評価が明らかに――内容の一部をご紹介
ITreview カテゴリーレポートは、ITreviewに掲載するカテゴリーごとに30件以上のレビューを集めた人気製品のみを掲載しております。一例として今回新たに作成した「文書作成」のカテゴリーでは、「Microsoft Word」「Google ドキュメント」「Pages」の3製品でその違いを比較いただけます。




▼文書作成のカテゴリーレポート
https://www.itreview.jp/categories/document-creation/reports/395

機能への満足度、使いやすさといったユーザーが重視したいポイントや、導入のしやすさ、管理のしやすさ、サポート品質といった管理者が気になるポイントを含め、6つの評価項目をレーダーチャートで可視化しております。これらの項目では「Google ドキュメント」が非常に高い満足度を得ていることが明らかになりました。サポート品質を除くと、全て4点以上の高評価を獲得しています。

その他、レポートには「企業規模別の満足度評価」や「導入や実装についての評価」などといった項目がありますので、より詳細なデータで各製品の評価をご覧いただくことが可能です。この機会にぜひご一読ください。

▼文書作成のカテゴリーレポート
https://www.itreview.jp/categories/document-creation/reports/395

◆レポート公開中のカテゴリー(全70カテゴリー)
・テレワーク支援
ビジネスチャット、グループウェア、チームコラボレーション、オンラインストレージ、オフィススイート、Web会議、ワークフロー、リモートアクセス、プロジェクト管理、電子契約・電子サイン・電子署名(NEW)、

・セールス、マーケティング支援
CRM、ヘルプデスク、名刺管理、MA(マーケティングオートメーション)、SFA、オンライン商談、メールマーケティング、ウェビナー、動画配信プラットフォーム、CDP(カスタマーデータプラットフォーム)(NEW)、

・全社の業務効率化支援
経費精算、勤怠管理システム、請求書・見積書作成、RPA、会計ソフト、タスク管理、セルフサービスBI、マニュアル作成・編集(NEW)

・人事業務支援
採用管理(ATS)、タレントマネジメント、人事評価・OKR、労務管理

・Webサイト構築支援
ホームページ作成、アクセス解析・アトリビューション、SEOツール、Web接客、Webチャット、ABテスト、チャットボット、CMS(NEW)、カゴ落ち対策(NEW)、プッシュ通知(NEW)、

・クリエイティブ支援
エディタソフト、PDF編集、ダイアグラム作成(作図)、グラフィックデザイン、動画編集・作成、CAD(NEW)

・開発支援
ソースコード管理、ローコード開発、Webデータベース・ノンプログラミング開発、ログ管理、IaaS、ECサイト構築、データ連携、IDE(統合開発環境)

・システム運用支援
アンチウイルス、IT資産管理、MDM・EMM(モバイルデバイス管理)、クラウドバックアップ、バックアップソフト、SSO(シングルサインオン)、ID管理(NEW)、多要素認証(MFA)(NEW)

・業務ツール関連
ファイル圧縮・解凍、メモツール、プレゼンテーション、FTPソフト、写真管理、メールシステム、文書作成(NEW)


ITreview カテゴリーレポート一覧
https://www.itreview.jp/lp/categoryreport/


ITベンダー競合製品の分析に活用可能
 ITreviewカテゴリーレポートは、レビュアーによって投稿された評価データを可視化したものですが、ITベンダー様におかれましても、競合製品の詳細スコアを参考にしたり、自社製品との差異をご確認いただけます。自社製品の評価が優れているポイントを伸ばす、他社製品の優れているポイントを分析するなど様々な視点でご利用ください。
 
また、ご利用プランによってはカテゴリーレポートの内容を自社のマーケティングコンテンツ等に二次利用いただけます。自社製品の特徴や推しポイントを客観的な評価データとともにアピール可能になります。詳細はセールス担当・カスタマーサクセス担当までお問合せください。


ITreview
 ITreviewとは、法人向けIT製品・クラウドサービスのリアルユーザーが集まるレビューサイトです。製品検討者においてはユーザーにより投稿されたレビューや製品情報の閲覧ができ、ビジネスの現場で受け入れられている顧客満足度の高い製品を確認できます。また、製品ユーザーにおいては、自身が活用する製品評価をレビューとして投稿でき、自身のIT活用にまつわるナレッジをシェアできます。情報共有、セールス、マーケティング、会計、ITインフラ、セキュリティ、開発などといった約370のカテゴリー、約4,700製品とそれらに関するレビューを約6万件掲載しています。

ITreview
https://www.itreview.jp/

◆アイティクラウド株式会社
IT製品のレビューメディア事業展開を目的とし、2018年4月に設立しました。「IT選びに、革新と確信を」をミッションにかかげ、企業がテクノロジーを活用する上で必要となる“信頼できる声”や“確かな情報”の集まる場である「ITreview」を同年10月に開設。リアルユーザーの製品レビューを収集・掲載することで、IT選定の透明性を高め、迅速で自信に溢れた意思決定のできる世界の実現を目指しています。

アイティクラウド株式会社
http://www.itcrowd.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES
PR TIMES
記事 44496
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。