大学入学共通テスト始まる 岩手県内 約4600人が受験 

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ
地域

大学入学共通テストが1月15日から全国で一斉に始まり、岩手県内でも約4600人の受験生が試験に挑んでいる。

大学入学共通テストは第1日程が15日と16日の2日間で、県内では7つの会場で試験が行われている。
県内の2022年の志願者は4634人で、2021年と比べて87人減った。
このうち約2200人が受験している岩手大学では、試験の最中にもマスクを着用するほか、合間には会場の換気をするといった新型コロナウイルスの対策がとられている。
県内では1月14日夜から15日朝にかけて、天候の影響で交通機関の一部に乱れがあったが、受験生の遅刻はなく県内全ての会場で通常通り試験が行われている。

15日午後には国語や外国語の試験が予定されている。

岩手県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

岩手めんこいテレビの他の記事

【速報】岩手・花巻市長選挙で、無所属の現職、上田東一氏(67…

【速報】岩手・花巻市長選挙で、無所属の現職、上田東一氏(67…

地域
【速報】岩手・二戸市長選挙で、無所属の現職、藤原淳氏(69)…

【速報】岩手・二戸市長選挙で、無所属の現職、藤原淳氏(69)…

地域
【速報】岩手・紫波町長選挙で、無所属の現職、熊谷泉氏(74)…

【速報】岩手・紫波町長選挙で、無所属の現職、熊谷泉氏(74)…

地域
岩手県独自の「緊急事態宣言」発表 新型コロナ感染急拡大  20…

岩手県独自の「緊急事態宣言」発表 新型コロナ感染急拡大 20…

地域
ワカサギ釣りで救急搬送相次ぐ 岩洞湖氷上テントで一酸化炭素中…

ワカサギ釣りで救急搬送相次ぐ 岩洞湖氷上テントで一酸化炭素中…

地域
宮古真鱈まつり 旬の味堪能 全国有数の水揚げ<岩手・宮古市>

宮古真鱈まつり 旬の味堪能 全国有数の水揚げ<岩手・宮古市>

地域
一覧ページへ
×