1月23日に行われる静岡県裾野市の市長選挙を前に14日、公開討論会が開かれ、立候補を表明している2人が市の展望について意見を交わしました。

裾野市長選に立候補を表明しているのは、現職で3期目を目指す高村謙二氏(57)と新人で元市議会議員の村田悠氏(34)の2人です。

現職・高村謙二氏「ウーブンシティが来ることによって、みんな裾野市には人が集まってくる可能性を感じて頂いております。そうしたことに向けて私はウーブンシティを誘致したものとしてですね、それを最大限市民生活の向上のためにつなげていきたいなというふうに思います」

新人・村田悠氏「この減り続ける歳入ですね、そして増え続ける歳出をですね、いかに打開をしていくか、この歳入を増やすことに全力で物事を考えられる、そういう前向きな市役所を作っていくことが私は大事だというふうに思っています」

裾野市長選挙は1月16日告示、23日に投票が行われ、即日開票されます。