内川選手は3日前からチームの若手選手などと一緒に別府市民球場で自主トレを行っています。

別府で自主トレを始めるのは、ことしで6回目ということです。

ウォーミングアップやキャッチボールのあとは、父親の一寛さんからノックを受けるなど和やかな雰囲気の中で汗を流していました。

◆内川聖一選手  
「球団からいつまでも必要とされるような選手でいたいと思うしグラウンドにユニホームを着て立ち続けられるのが良いと最近思う。『最後ひと踏ん張りしろよ』というくらいの気持ちで応援してくれると嬉しい。」

別府市での自主トレは、今月23日まで行われていて一般の人も見学できます。