「ドラゴンズジュニア」の選手たちが、年末に開催されたNPB12球団ジュニアトーナメントで4年ぶりに果たした優勝を報告に、14日名古屋市東区の東海テレビを訪れました。

 まだマスクの下からあどけなさも感じますが、注目は小学6年生の小久保颯弥君。神宮球場のレフトスタンドへ特大ホームランを放った「怪物」です。

 そんな未来の大スターの将来の夢は…。

小久保君:
「バッティングもできてピッチングもできる、大谷翔平選手みたいな二刀流になりたいです」

 ドラゴンズの根尾昂選手、石川昂弥選手、それに高橋宏斗投手と、3年連続でドラフト1位選手を輩出しているドラゴンズジュニア。今後の活躍にも期待が高まります。