東京都の13日の新型コロナウイルスの新規感染者数が、3000人を超える見通しであることがわかった。

政府関係者によると、東京都の13日の新規感染者数は3000人を超える見通しだという。
1日当たりの感染確認が3000人を超えるのは2021年9月2日以来。

オミクロン株の感染が拡大する中、東京都では、1月8日に1224人と1000人を超え、12日は2198人と2000人を超えるなど、感染者数が急増している。

政府は、医療の逼迫などを避けるため、オミクロン株に感染した人の濃厚接触者の待機期間の短縮など対応を検討している。