39歳男を現行犯逮捕

1月11日深夜、視聴者のカメラが、39歳の男が警察に連行される様子を捉えた。

この記事の画像(12枚)

警察に連行された男は、神戸市に住む無職・村山太一容疑者(39)。

車でハンバーガー店に突っ込み逃走した後、タクシーに衝突し運転手にけがをさせたとして、過失運転致傷の現行犯で逮捕された。

モスバーガーに車で突っ込み逃走

最初の現場は、大阪市淀川区。
新幹線が通るJR新大阪駅から南にひと駅の場所にあるモスバーガーの店舗だ。

1月11日午後11時半ごろ、店員から「車が店に接触した」と通報があった。

店の窓ガラスは大きく破損し、その下にあるブロックは一部が粉々になっている。

通報を受けて警察が駆けつけたところ、既に車は逃走していた。
しかし、約10分後に現場に戻ってきたため、警察が運転していた男に職務質問しようとすると再び逃走。

店に突っ込んだことは「覚えていない」

FNN取材班:
店に衝突した車は現場から立ち去りましたが、ここから400メートルほど離れた場所で確保されました。

パトカーに追跡された車は、現場から約400メートル離れた場所でタクシーとぶつかって止まり、

村山容疑者は、現行犯逮捕された。

タクシーの男性運転手が、首を捻挫する軽傷を負った一方、最初に車が突っ込んだ店にけが人はいなかった。

調べに対し村山容疑者は、「タクシーとぶつかったことは間違いないが、そのほかのことは覚えていない」と供述していて、警察は逃げた経緯などについて調べている。

(「イット!」1月12日放送より)