イギリス政府は、新型コロナウイルスに感染し、集中治療室に運ばれたジョンソン首相(55)について、容体は安定していると発表した。

ジョンソン首相の代理を務めるラーブ外相は7日、「首相の容体は安定しており、通常の治療を受けていて元気だ」と述べた。

首相は酸素を供給する措置を受けているものの、人工呼吸器を装着する必要はないという。

ラーブ外相「首相は闘士だということを知っているから、乗り越えると確信している」

また、エリザベス女王は、首相に向けて「早く完璧に回復することを祈ります」とメッセージを送った。