息子が生まれた喜びをピースサインで表していた父親。

この記事の画像(6枚)

しかし、その2カ月、事件が起きます。1月10日、大阪市東住吉区の会社員、西岡竜司容疑者が生後2カ月の次男に暴行した疑いで逮捕されました。

西岡容疑者は、2021年4月、家族で宿泊していた福岡市内のホテルで、生後2カ月の次男を冷凍庫に閉じ込めたほか、自宅でおもちゃのヘリコプターを次男にぶつけるなどした疑いが持たれています。めざまし8は、容疑者を知る人たちを取材、背景を追いました。

これは、西岡容疑者のものとみられるフェイスブックに投稿された写真です。

ぶつける行為そのものか、どうか分かっていませんが、そこには、ベビーカーに寝そべる子供の頭上をおもちゃのヘリコプターが旋回していました。

西岡容疑者と生後2カ月の次男に何があったのでしょうか?

近所に住む人
びっくり、びっくり 子供がかわいそうやわ

事件が発覚したのは2021年8月。西岡容疑者と妻が「次男の左足が腫れている」と大阪市内の病院を受診。すると、診察した医師が左足や肋骨などの骨折を確認。親による虐待を疑った医師は児童相談所に連絡しました。その後、児童相談所からの通報を受けた警察が西岡容疑者のパソコンなどを調べた結果、次男を冷凍庫に入れた写真が見つかったのです。

めざまし8ディレクター
西岡容疑者の家なんですが、こちらになります結構大きな住宅です

西岡容疑者を知る人
経済的に余裕があって良いご家族なんだろうなっていう。そういう印象があります。起伏が激しかったりとか、何かそういったことは全くなくて良識のある方だなという認識しか記憶にないですね

西岡容疑者を知る人
よく子供と出かけ写真を撮っていたなという印象です。温厚な感じで子供思いの父親だったので今でも逮捕されたことが信じられません

子供思いで暴行をするようには見えなかったといいます。西岡容疑者のものと見られるフェイスブックにも次のような投稿が…

フェイスブックより
「家族が1人増えました」
「生後31日で首って座るもんだっけ」
「ついに笑い出しました」
次男の成長ぶりを投稿しています。

こうした心理を専門家に聞くと…

元児相勤務 家族問題カウンセラー 山脇由貴子さん
冷凍庫に入れるとういうのは異常な感じがします。SNSにアップしたいからと言って、面白い画像を撮る親も増えてきているが、本当に面白おかしさだけを求めて写真を見て子供が傷ついているという感覚がなくやる親も今後、出てくる可能性はあると思う

西岡容疑者のパソコンなどからは、次男をテーブルの上でうつ伏せにしたまま、約4分間放置した動画が見つかったということです。

警察の調べに対し西岡容疑者は「暴行のつもりはなかった」「子供がかわいいという気持ちで意地悪をしたいと思った」などと容疑を否認しているということです。警察は次男が骨折した経緯についても詳しく調べる方針です。

(めざまし8 1月12日放送より)