1月8日、愛知県の電車内で「俺はコロナだ」と言いふらしたとして、男が逮捕される事件が発生した。めざまし8では、居合わせた男性を取材。その一部始終が明らかになりました。

「100円でもいいからください」

この記事の画像(6枚)

事件は8日、愛知県のJR豊橋駅から岡崎駅に向かう東海道線・新快速の車内で起きました。「俺はコロナだ」電車内でそう言いふらした男が、威力業務妨害の現行犯で逮捕されたのです。逮捕されたのは住居不詳・自称アルバイトの男、20歳。

その男の行動の一部始終について、現場に居合わせた男性に話を聞くと…。

一部始終を目撃した人:
男がまず優先席の向かい側に足を置いて、バッグで隣を埋めて。キャリーケースを向かいの席との間に置いている、みたいな感じで占領していたんです。

これは、男性の証言をもとに作成した、当時の車内の状況を描いたイラスト。乗客は30人ほどだったといいます。その車内で男がとった行動は…。

一部始終を目撃した人:
「100円でもいいからください」って言われたので、僕は「そういうのはちょっと」っていう風に言っていたのですが、多分そのあたりから色んな人に声かけていたんじゃないかな。一駅一駅、止まるごとに声をかけたりとか。

乗客に金を無心していたという容疑者。すると…。

一部始終を目撃した人:
だんだんイラついてきて。みんなお金くれないんで。その時、持ってた小さな魚とピーナッツのお菓子を車掌室に向かって投げていたみたいな。

さらにその後、男は突然、ある行動に出ます。

一部始終を目撃した人:
「俺コロナだぞ」みたいな感じで(乗客に)脅しで言っていて。それを聞いて、まだいろいろ言ってたもんで、ちょっとさすがに怖くなって…。本当にもあり得そうだな、みたいな。次の停車駅で降りていく人は結構いましたね。

たまりかねて車掌に状況を伝えた男性。その後、駆け付けた警察官が男を現行犯逮捕しました。調べに対し、男は「コロナのご時世だから、隣に座ってほしくないと言っただけ」と発言。

しかし、事件はこれで終わりではありませんでした。

「俺はコロナ」は本当だった…目撃者は自宅待機に

逮捕後の検査で、新型コロナの陽性が判明。つまり、男は感染した状態で電車に乗り「俺はコロナ」だと言いふらしていたのです。目撃者の男性は、3連休を利用しての旅行中だったといいます。

一部始終を目撃した人:
警察署の方から急に電話がきて。ちょっと申し訳ないんですけど、容疑者が陽性だってことが分かりましたっていうの聞いて。「とりあえず自宅待機、ちょっとしといてもらって」みたいな。

目撃者の男性は旅行を切り上げ、自宅に戻るはめに。自宅ではテープで境界線を引き、保健所で検査を受けるまで家族と接触しない生活を余儀なくされています。

(「めざまし8」 1月10日放送)