プレスリリース配信元:ウェブスターマーケティング株式会社

日本におけるデーティング事情

ウェブスターマーケティング株式会社(所在地:東京都渋谷、代表取締役:吉岡政人)は、全国の男女300人を対象に「日本のデーティング事情」に関するアンケート調査を実施しました。 詳細はこちら:https://lovema.jp/koikatsu/dating-japan


みなさんはデーティング期間というものをご存じですか?

海外では日本と違って告白をする文化がないので、付き合う前のお試し期間として、「デーティング」があり、この期間は複数の人とデートをしながら本当に付き合いたい人は誰なのかを見極めています。

しかし、近年の日本ではマッチングアプリやSNSを通じて出会うことが増え、同時に複数の人を見極めるデーティングのような状態も多く見られるようになりました。

今回、ウェブスターマーケティング株式会社が運営するLoveMA(ラブマ: https://lovema.jp/ )は、20代~60代の男女300人を対象に「日本のデーティング事情」についてアンケート調査を実施しました。

調査概要
調査日:2021年12月15日
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:男女300人
調査対象の性別:男性:71人,女性:229人
調査対象の年齢:20代:84人,30代:136人,40代:66人,50代:11人,60代:3人

調査結果サマリー
・デーティングを経験したことがある人は58%
・理想のデーティング期間は1ヶ月以内が45.7%で最多
・デーティング期間の理想のデート回数は3回が50.3%で最多
・デーティング期間にやってもいいのは「食事まで」が53.7%で最多

■デーティングを経験したことがある人は約6割



デーティングは告白文化のない海外特有の言葉ですが、案外日本人も付き合う前にお試しでデートに行くということが多いことが分かりました!


また、年齢別にデーティング経験の有無を整理したところ、若い世代ほどデーティングの経験率が高いことが分かりました!

以前よりも、付き合う前に相性を確かめることが一般的になっているということが分かります。

■理想のデーティング期間は1ヶ月以内が最多



理想のデーティング期間について調査したところ、1位が1ヶ月以内で45.7%で、2位が1~2ヶ月で35%という結果になりました。

海外ではデーティング期間が数ヶ月から場合によっては1年程度も続くことを考えると、日本人は比較的早い段階で関係をはっきりさせたい傾向があるようです。

■理想のデート回数は3回が最多



デーティング状態での理想のデート回数について調査したところ、1位が3回で50.3%、2位が2回で22%、3位が5回以上で13.7%と3回前後のデートが理想ということが分かりました。

一般的にも「3回目のデートで告白するのがいい」とよく言われているので、この結果を見て納得ですね。

■5割強の人は相手が他の人とデートすることも許せる




デーティング期間中、海外では複数の人とデートすることは当たり前なのですが、今回のアンケートでは「許せる」と回答した人が55.7%しかいませんでした。

「許せる」と回答した人は、

付き合ってはいないので仕方がないから
お互い色々な人を見たうえでの方が長く続きそうだから

という意見が多かったです。

一方、「許せない」と回答した人は、

キープされているように感じるから
付き合うことを前提としたデーティング期間だから

という意見が目立ち、デーティング期間への本気度の違いが回答に現れていました。

■デーティング期間は食事までという人が半数以上



デーティング期間にどこまでやっていいか調査したところ以上のような結果になり、「食事まで」という人が53.7%で最多となりましたが、人によっては付き合う前のエッチもOKでした。

それぞれの意見を見てみると、
食事までOKの人は、

身体の接触は付き合ってからがいい
食事をすればその人との相性はだいたい分かる

という意見がありました。

手をつなぐまでOKの人は、

手をつなぐまでは友達の関係でもできるから
キスをしたら一線を超えてしまいそうだから

という意見が目立ちました。

キスまでOKの人は、

付き合う前のエッチはさすがに抵抗があるから

という意見が大半でした。

最後に、エッチもOKという人は、

付き合う前に身体の相性を確かめたいから

という意見でした。

■まとめ
男女300人にアンケートを行ったところ、海外と比較して日本のデーティングの方が「期間が短い」「食事までしかしない」「他の人と遊んではダメ」という人が多く、日本におけるデーティング期間は付き合うことを前提としたものだということが分かりました。

また、若い年齢層になるほどデーティングの経験率が高いことからも、今後は一層付き合う前に相性を確かめることは主流になっていくかもしれませんね。

■会社概要
会社名:ウェブスターマーケティング株式会社
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-8 日総第25ビル9F
設立:2011年10月
URL: https://webstar-marketing.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES
PR TIMES
記事 44971
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。