1等・前後賞あわせて10億円が当たる年末ジャンボ宝くじの抽選会が東京都内で開かれた。ことしの抽選会は2年ぶりに有観客で行われ金子総務大臣と東京都の小池知事が出席した。

1等賞金は7億円、前後賞はそれぞれ1億5千万円のあわせて10億円で、1等の当選番号は「181組 152869」だった。

この記事の画像(6枚)

当選金の支払いは来年1月7日からとなる。