感染拡大で、東京都が自衛隊に災害派遣要請を行った。

東京都は、病床の不足や医療崩壊を防ぐため、軽症や無症状の感染者は、7日以降、病院からホテルに移動させる方針で、ホテルに滞在する感染者の生活支援のために、自衛隊の災害派遣を求めた。

派遣期間は7日から13日までの予定で、陸上自衛隊のおよそ10人が食事を配るなど、支援を行う。