音楽プロデューサーのつんく♂(51)さんが、4月4日大阪・東大阪市にある母校の近畿大学で行われたインターネット配信の「サイバー入学式」に出席した。

霜降り明星が近畿大学のサイバー入学式にゲスト出演

また、せいや(27)さんが近畿大学OBということで、霜降り明星の2人もゲスト出演した。

Q:
このお2人も駆けつけてくださっています。せいやさーん!

スタジオと中継がつながれたが、なぜか無音…。

霜降り明星・せいや:
…。マイクのスイッチが…。マイクのスイッチが入っていませんでした!

霜降り明星・粗品(27):
何しとんねん(笑)

マイクが入ったところで、気を取り直して仕切り直し。

霜降り明星・せいや:
申し訳ございません。おはようございまーす!わが母校、近畿大学の入学式ということで駆けつけました。霜降り明星のせいやでーす!よろしくお願いしまーす!

霜降り明星・粗品:
粗品です、よろしくお願いします

霜降り明星・せいや:
ちょっとまだ半ズボンが寒い時期でーす

新型コロナの影響で、入学式はネットで生中継

例年、ド派手なパフォーマンスで新入生を歓迎してきた近畿大学だが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、通常の入学式を中止し、ネットでの生中継が行われた。

式では、声帯摘出手術を受けたつんく♂さんが登壇し、祝辞が代読された。

つんく♂:
日々進化する文明や技術が、われわれの未来に安心を与えてくれるはずです。今年のこの経験はきっとバネになるはずです

スタジオトークでせいやが“謝罪”

入学式のあとは、スタジオトークで盛り上がった。

霜降り明星・粗品:
思い出に残る、本当にそれこそ、唯一無二のいい入学式でしたね

霜降り明星・せいや:
すごく攻めた入学式で、大成功じゃないですか?僕がオープニングでマイクのスイッチを入れ忘れた以外はもう…あれだけすみません!」

動画で見る

(「めざましテレビ」4月6日放送分より)