5日は、首都圏でもあわせて227人が、新型コロナウイルスに感染していたことが明らかになった。

千葉県では25人の感染者が出たが、このうち6人は、松戸市のヤマト運輸の支店に勤務する従業員や家族だった。

また、茨城県では、3人がJAとりで総合医療センターの患者や医療従事者だった。

医療センターをめぐっては、今回を含めて、あわせて13人の感染が確認されていて、現在、救急外来と一般外来が停止されている。

一方、神奈川県は藤沢市にある土木事務所の男性職員(50代)が感染していたと発表した。

首都圏では、5日だけで227人の感染が確認され、東京都以外では神奈川県が27人、千葉県が25人、埼玉県が25人となっている。