神戸コレクション豪華モデルが秋冬トレンド披露

2002年からスタートし、国内のガールズファッションイベントの先駆け的存在とも言われている「神戸コレクション 2018 AUTUMN / WINTER」が8月25日神戸市で行われ、中条あやみ(21)さん、新川優愛(24)さん、松井愛莉(21)さんら豪華モデルたちが、最新の秋冬ファッションで登場した。

この記事の画像(14枚)

紗栄子さんは働く母親をイメージしデニムドレス

トップバッターを飾ったのは神戸コレクション初登場の紗栄子(31)さん。

自分らしくおしゃれに生きる」というイベントのテーマに基づき、この日のために作られたデニム素材のドレスでランウェイを歩いた。

紗栄子
いま母親で働いているという女性像を出して歩きたいなと思って、ショーとは一番かけ離れている素材って思った時に、ポンっと「デニム」が浮かんで、でもジーパンで出るというよりは、ちょっとドレスに寄せてみようと思った。

紗栄子
デニムだけだとあまりボリュームが出ないので、少しオーガンジーを入れてみたり髪の毛に生花をつけてみたりして…重いです(笑)

モデルをやったり、商品開発も行うファッションリーダーの紗栄子さんに、今年注目の秋冬ファッションを聞いてみると…

紗栄子
チェック柄。チェックにチェックを合わせて着たいですね。一つ買ったらトレンドになるんじゃないかなと思います。

注目は「パープル」「ミニバッグ」「アニマル柄」

そして、ここでめざましテレビ久々登場の“ドン軽部”こと軽部真一キャスターからも秋冬トレンド情報を…

カラーのトレンドは「パープル」。鮮やかな色が苦手な方は淡いものや、ダーク系でもOK。

さらにアイテムだと「ミニバッグ」。洋服の差し色として、あえて派手なデザインのものを合わせるのも、今年のトレンドですよ。

とスタジオでは、軽部キャスターがヒョウ柄のバッグを肩かけ!

永島優美キャスター:
(笑)ちょっと軽部さん!なにをしているんですか?

軽部真一キャスター
こちらですね、今年の秋冬トレンドの「アニマルモチーフ」!神戸コレクションでも、シャツやスカートにアニマル柄をワンポイントにするのが今年の秋冬トレンド!

永島優美
(笑)軽部さん 持ち方がちょっと…あまりカッコよくないです…

軽部真一
永島さん 細かいことはいいんです(笑)

軽部真一
今年は「アニマル柄」きますよー

(めざましテレビ8月27日放送より)