子供向け抗菌マスクをミキハウスが開発

かわいらしいデザインがされたこちらの布マスクは、子供服を展開するミキハウスが開発した子供向けのマスク。

ミキハウス担当者:
お子様の身の回りのリスクを軽減させるために、非常に気を遣っておられるお父さんお母さんには安心してご使用いただきたいなというふうに思います。

4月6日からネット販売を予定している、こちらのマスク。
生地は抗菌素材で、2枚入り1800円。

メーカーによると細菌やウイルスの増殖を抑える効果もあり、50回繰り返し洗っても効果は続くという。

注目の布マスクはこんなところにも…

布マスクを着けていたのは巨大な招き猫。

愛知県にある招き猫ミュージアムでは事態の収束を願って、縁起が良いとされる緑色の唐草模様の布マスクを玄関前の招き猫に着用した。

アベノマスク大きくなった!?

そして今、布マスクといえば、安倍首相。
3日も着けていたが、2日の姿とはどこか違うようにも…

2日はマスクから顎がはみ出ていたが、3日はすっぽり収まり、マスクが大きくなっているように見える。

(左:2日の安倍首相 右:3日の安倍総理)

ネット上でも「マスク大きくなってない?洗うと大きくなるのか」「給食マスクサイズが大きくなったらしい(笑)」といったコメントが。

デザイン性あふれるおしゃれ布マスク。一方で…

国会を見てみるとマスクをした議員たちが近距離で密集。
その中には、フルーツ柄やクマのように見える柄の布マスクを着用する議員も。

さらに、小池都知事は会見の場に薄いピンクのマスクで登場。しかし…

小池都知事:
慎重な行動をご協力お願いをしたいと思います。すみません。とりあえず息をさせていただきます。結構ね、息が…

息苦しくなりマスクを取る場面も見られた。

(「Live News it!」4月3日放送分より)