新型コロナウイルスの影響で減便していた岡山空港を発着する日本航空の東京便について、2日からすべての便で運航が再開され、空港には、以前の活気が戻りつつあります。

(アナウンス)
「みなさまの応援のおかげで約1年4か月ぶりに運航を再開することができました…」

日本航空は、コロナ禍で2020年8月から運休していた午前7時台の東京便の運航を2日から再開しました。1日5往復の東京便がすべて運航されるのは約1年4カ月ぶりです。

(利用客は…)
「今までも利用してきた便だったのでまた利用できて便利。」
「きょうは出張です。時間を有効に使えるので良いと思う。」
「朝早い便だと仕事前に見送りに来れた。」

全国的な感染者の減少で東京との往来が戻りつつあり、2日の運航再開に合わせて空港内の土産物店も通常の営業時間に戻しました。

(土産物店の店員は…)
「一時期はここを数人しか通らない事も、活気がもどってきて良かった。」

(日本航空岡山空港所 鵜池雅俊所長)
「利用者の数が増えてきた。お客様に安心して飛行機にのってもらいいろいろな所に行ってもらいたい。」

日本航空は、1月4日まで全便運航を続ける予定で今後は、感染状況や需要を見極め運航する便を判断するとしています。