きょうから12月、師走です。警察は年末年始に向けた取り締まりを強化します。

年末年始は飲酒が絡む事件事故の増加や強盗事件の発生が懸念されることから県警は1日から来月3日までを総合警戒期間に位置付け対策を強化します。

幸喜一史生活安全部長「様々な防犯活動を推進し、犯罪や事故の未然防止対策を強力に進めていく。」

また制服に乱れがないかや装備品の点検も実施され、県民の安全を守るため警察官たちは気を引き締めていました。