冬の高校スポーツの祭典に向け選手達が活躍を誓いました。

27日に大阪で開幕する全国高校ラグビーには創部から半世紀で初めて聖地・花園への切符を掴んだ読谷高校が。26日に京都で行われる全国高校駅伝には男女北山高校が出場します。

男子北山は県予選で大会記録を5分近く更新していて県勢最高の全国30位の記録を上回ることが期待されています。

北山高校駅伝部宮里洸主将「感謝の気持ちを忘れずしっかり走りで恩返しが出来るようにチーム一丸となって精一杯頑張ります。」

選手全員で「全国大会頑張るぞ!」と活躍を誓った。