映画「泣き虫しょったんの奇跡」公開記念舞台挨拶

将棋界の歴史を変えた瀬川晶司五段の実話を描いた映画「泣き虫しょったんの奇跡」の公開記念舞台挨拶が9月8日東京・有楽町で行われた。

この記事の画像(10枚)

主人公を演じた松田龍平に将棋初段の免状を贈呈

主人公・瀬川五段を演じた松田龍平(35)さんに映画を通じて将棋文化の普及に貢献したとして、日本将棋連盟から初段の免状が贈呈された

松田龍平
全然弱いんですけど…(笑)

と初段の免状に恐縮する松田さんだったが、フォトセッションになるとようやく笑顔を見せ…

司会者
ああ笑顔!きょう初めて満面の笑顔です(笑)

松田龍平
松田初段です(笑)僕に挑戦したい方がいたらドシドシ!受けて立つので

窪塚洋介長男・愛流が俳優デビューし初舞台挨拶

また、この作品で松田龍平さん演じる瀬川五段の中学時代の役で俳優デビューし、人生初の舞台挨拶をした俳優窪塚洋介さんの長男・窪塚愛流(14)さんは…

窪塚愛流:
うまくできるか不安だったんですけど、自分なりに精いっぱいやろうと思いました

司会者:
完成した映画を見てどうでした?

窪塚愛流:
自分ってすごいんだなと思いました(笑)

(めざましテレビ9月10日放送より)