乗客に癒しを届けたいと沖縄都市モノレールが特別な香りがする車両の運行をスタートさせます。

▽後間秋穂アナウンサー
「クリスマスの装飾が可愛いこちらの車内。なんとお花の香りがするんです!いつもの移動時間が癒しのひと時になっちゃいます」

沖縄都市モノレールが運行するのは花の香り漂う特別車両、『アロマトレイン』です。

沖縄発のスキンケアブランド「首里石鹸」とコラボレーションしたもので、クリスマス風に飾り付けられた200個もの香り玉が甘い香りで車内を包みます。

車両ごとにそれぞれジャスミンとスイートピーの香りに分けていて、違いを楽しむこともできます。

▽「首里石鹸」運営会社の代表
「香りで心を穏やかにしていただいて、一年間を振り返って来年はもっと良い年にするぞっていう、そんなきっかけになれればいいなと」

香りで癒しを届ける『アロマトレイン』は12月27日まで本数限定で運行します。