西野カナ熱唱に「カナヤン最高!」

映画「3D彼女 リアルガール」の特別試写会が11日都内で行われ、主演の中条あやみ(21)さん、佐野勇斗(20)さん、映画の主題歌を歌った西野カナ(29)さんが登場した。

この記事の画像(15枚)

西野カナさんが生で主題歌「Bedtime Story」披露すると…

佐野勇斗:
失礼ながら一言いいですか…
カナヤン最高!

西野カナ:
ありがとうございます。

映画「3D彼女 リアルガール」は、「美女と野獣」ならぬ「美女とオタク」の笑って泣けるラブコメディーだ。
映画同様、撮影現場でも笑いが絶えなかったという。
「めざましテレビ」が3人に話を聞いた。

「3D彼女 リアルガール」9月14日(金)全国ロードショー
「3D彼女 リアルガール」9月14日(金)全国ロードショー

思い出の“ブーブークッション”

佐野勇斗:
思い出に残っているのはブーブークッション。

永尾亜子アナウンサー:
なんですか?それは?

佐野勇斗:
ハロウィンのシーンで、かぼちゃを被っている時に前が見えなかったんですよ。
でも「イスがあるから座って」って言ってくれて、珍しく優しいんだと思って座ったら“ブー”と鳴って
買って来たんだよね、それを。

中条あやみ:
そう、買ってきた。たまたま見つけちゃって。そうしたら、ちょうどよいタイミングでかぼちゃの防止を被っていたので。
かぼちゃを被っているから聞こえなかったぽくて、みんなが爆笑しているけど一人だけ「ん?何のこと?」って。

「ズバリ私は〇〇オタクだ」

不器用で純情な「オタクの恋愛」を描いた映画だということでこんな質問を…

永尾亜子:
「ズバリ私は〇〇オタクだ」というのを教えていただきたいと思います。

佐野勇斗:
トイストーリー
昔から本当に映画のセリフを全部覚えちゃうくらい好きだったので。

中条あやみ:
食べ物オタク
ごはんのことしか、いつも考えていないので。

永尾亜子:
好きな食べ物は何ですか?

中条あやみ:
タコス、餃子、マーボー豆腐

西野カナ:
出前にめっちゃはまっていて。
ここにいたら、この店のコレを頼めるけど、今度移動したら、こんなものが食べられたりとか、本当に魔法みたいだと思って。

永尾亜子:
最近注文した出前は何ですか?

西野カナ:
タコス! (一同から「エー」の声)

永尾亜子:
是非みなさんでタコスパーティーなんかを…。

中条あやみ:
作ります!

佐野勇斗:
えっ、作ってくれるの?

(「めざましテレビ」9月12日放送より)