社会貢献活動で顕著な功績を残した個人や団体を表彰する「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で、県内で生活困窮世帯に食料支援を行う学生団体VONSが内閣総理大臣表彰を受賞しました。

内閣総理大臣表彰を受賞したVONSは、新型コロナの影響で学校が臨時休校になり、給食を食べられない子どもたちのために学生たちが主体となって食料の寄付を募り、福祉団体に届けてきました。▽VONS島袋未結代表『沖縄の中高生でボランティアをしたいとか何か行動したいと思っている子たちがVONSを通して、VONSの活動を見て自分たちもやってみてようと思えるようなそんな団体にしていきたいと思っています』
このほか、県内からは「子供と家族・若者応援団表彰」部門で、浜辺の清掃や海の生き物の観察会などを続ける浦添市の港川自治会が内閣府特命担当大臣表彰に輝きました。