ファミリーマートは、東京・港区の麻布十番店の20歳代の男性従業員の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。

直近の3月19日以降の勤務では、マスクを着用していたが、27日に発熱の連絡があり、検査の結果、3月31日夜に陽性と判明したという。

店舗は、1日午前10時から一時休業していて、ほかの従業員で体調を崩している人はいないという。