白河信用金庫のイルミネーションは街並みを明るくしようと毎年行われ、2021年で15回目を迎える。
クリスマスをテーマに、モミの木などが約10万個のLED電球で美しく彩られている。

白河信用金庫・牧野富雄理事長:「イルミネーションの明かりで少しでも気持ちが和らいで、暖かくなる。そういう気持ちに皆さんになっていただければと」

イルミネーションは2022年1月中旬まで点灯している。
※白河信用金庫の白河市内5つの支店や本店で午後4時半から10時まで