農業高校に通う生徒に技術の習得や学びを深めてもらうため、JAグループ熊本から農業用機材が送られました。
贈呈式では、JA熊本中央会の宮本 隆幸会長が「機材を活用し次代の農業を担う人材として活躍することを期待しています」と挨拶。
熊本農業高校と菊池農業高校に、農業用機材の目録が贈呈されました。
贈られた機材はトラクターに取り付けるもので、耕うん作業の授業などに使われるということです。