実績十分!秋田北高校 放送委員会 Spotlight~ブンカのチカラ~ 秋田市

秋田テレビ
秋田テレビ
地域

 秋田県内の文化団体を応援する「Spotlight~ブンカのチカラ~」。今回は、秋田北高校 放送委員会を紹介する。全国大会でも実績がある伝統の文化部だ。

 発声や滑舌の練習に励むのは、秋田市の県立秋田北高校 放送委員会のメンバー。全国大会でも数多くの実績がある強豪で、現在は1・2年生6人で活動している。この日は、県内大会の予選に作品を提出し、審査を受けるためにナレーションの収録や撮影した映像の編集作業に追われていた。

 ナレーション収録に臨むのは、委員長の武田胤実さん。中学でも放送部に所属し、高校でさらに技術を磨きたいと放送委員会に入った。

 秋田北高校では、自分たちが興味を持ったことを取材・撮影し、ナレーションを入れて映像を編集。こだわりの作品はすべて自分たちの手で制作している。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で取材活動にも影響が出ている。

 武田胤実さんは「コロナ禍前は県北や県南にも取材に出られたが、コロナ禍になって『感染が心配なのでお断りします』という企業などもあって…」と肩を落とす。

 こうした困難を乗り越え、作業に取り組む生徒たち。実は2021年6月、初めてステージでアナウンスを披露している。いまは、作品を送るだけ…ステージで味わった“伝えることの喜び”は忘れない。

 武田胤実さんは「実際に生のステージに立った時に、収録では味わえない緊張感や、実際に目の前に人がいることによって、より“伝えよう”という気持ちが大きくなったし、大会への意識も一気に変わった」と話す。

 たくさんの人たちの前で自分たちの声を届けたい…。そう願いながら、生徒たちは練習に励んでいる。

秋田県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

秋田テレビの他の記事

【速報】新型コロナ 新たに1人の感染確認 秋田市

【速報】新型コロナ 新たに1人の感染確認 秋田市

地域
佐竹知事「納得できる説明を」 イージス断念巡り防衛省が住民説…

佐竹知事「納得できる説明を」 イージス断念巡り防衛省が住民説…

地域
北都銀行バドミントン部 特別支援学校の児童・生徒と交流 秋田…

北都銀行バドミントン部 特別支援学校の児童・生徒と交流 秋田…

地域
秋田市の古物店 強盗未遂事件の裁判 被告の男「間違いありませ…

秋田市の古物店 強盗未遂事件の裁判 被告の男「間違いありませ…

地域
新型コロナウイルス 19日ぶり 新たに1人感染確認 秋田・大館市

新型コロナウイルス 19日ぶり 新たに1人感染確認 秋田・大館市

地域
新年に向け しめ飾り作り進む 秋田・大館市

新年に向け しめ飾り作り進む 秋田・大館市

地域
一覧ページへ
×