冬型の気圧配置や寒気の影響で、県内は25日、大気の状態が非常に不安定となっています。

こうしたなか、加茂市では未明、落雷による火事が発生しました。

住民2人にケガはありませんでしたが、住宅の天井裏の一部が焼けました。

【住人】
「聞いたこともないような、おそろしい音だった。火が見えて、火を消すのが精一杯だった」

火事の発生当時、加茂市を含め、県内全域に雷注意報が発表されていて、現在も継続しています。

県内は、このあとも大気の不安定な状態が続き、26日にかけて雨が降りやすくなっています。

26日朝までに降る雨の量は、多いところで下越100ミリ、中越・佐渡80ミリなどと予想されています。

新潟地方気象台は下越・中越・佐渡では、26日にかけて土砂災害に注意・警戒を呼びかけています。