警察官4人が男に刃物で切りつけられた事件。殺人未遂の現行犯で50代とみられる男が逮捕された。取材すると、取り押さえられるまでの男の危険な行動が浮かび上がってきた。

突然、刃物を振りまわし…

警察官に取り囲まれる男。右手には刃物が握られている。

この記事の画像(13枚)

すると、男は自身の首元に刃物を近づけた。

警察官:
やめろ!やめろ!刃物を捨てろ!

次の瞬間、警察官の一人が警棒で男のナイフを叩き落とす。しかし、男は落としたナイフをとっさに拾い、取り押さえようとする警察官めがけて突然、刃物を振り回し暴れだした。

これは11月23日夜11時40分ごろ、埼玉県戸田市の集合住宅の駐車場で男が殺人未遂の現行犯で逮捕される瞬間を捉えた映像だ。

この直前、男は警察官4人を刃物で切りつけていた。

警察:
確保!確保!時間!時間!

警察:
(午後11時)41(分)!41(分)!41(分)!起こせ!頭押さえろ!

警察:
被疑者、首から血が出ているんで何か押さえるもの!

男は取り押さえられる際、自分で首を切りつける自傷行為に及び、病院で手当てを受けているという。

事件から一夜が明けた現場を訪れた。

佐久間みなみキャスター:
現場から数十メートル離れたこちらの路上には、おびただしい量の血痕が残っています。そしてこの血痕は、男が取り押さえられた集合住宅の駐車場付近まで続いているのが確認できます

事件現場付近に残された血痕

複数の刃物を所持 住民から不安の声

警察官4人を刃物で切りつけ、殺人未遂の現行犯で逮捕された50代とみられる男。

男は11月23日夜11時半ごろ、交番勤務の警察官2人が職務質問した際、急に刃物で切りつけてきたという。

さらに応援に駆けつけた警察官2人も切りつけられ、その後、男は集合住宅の駐車場で身柄を確保された。

ケガをした警察官4人のうち1人が重傷で、いずれも命に別状はないということだ。

近隣住民A:
怖いですよ…

近隣住民B:
今までにないですよ、こんなびっくりする事件。嫌だね


男は「リャンヒョンスことサカキケンジ」と名乗っているといい、その後、複数の刃物を所持していたことがわかった。

警察は男の回復を待って、犯行に至った経緯を詳しく調べることにしている。


(「イット!」11月24日放送より)