大宜味村で23日アメリカ海兵隊員の男がひき逃げ運転の疑いで緊急逮捕されました。男は飲酒運転だったことを認めています。

23日午後6時半過ぎ、大宜味村津波の国道58号線で中央線をはみ出した車が対向車線の軽乗用車に衝突しました。軽乗用車に乗っていた54歳の祖母と3歳の男の子が軽いけがをしましたが、衝突した車の運転手はその場から逃走しました。

駆け付けた警察官が現場近くにいたアメリカ海兵隊キャンプ・ハンセン所属の上等兵オースティン・ルーカス容疑者(26)を発見し、ひき逃げと過失運転致傷の疑いで緊急逮捕しました。

ルーカス容疑者の息からは基準値のおよそ4倍のアルコールが検出され、調べに対しひき逃げや飲酒運転だったことも認めているという事です。

警察は事故の経緯やルーカス容疑者がどこで酒を飲んでいたかなどについても調べる方針です。