岡山県が特にPRに力を入れる水産物を決めようと開催されていた「おかやま旬の魚総選挙」の投票結果が発表されました。

岡山県が2021年8月から行っていた、おかやま旬の魚総選挙。

海の幸が豊富な岡山の季節を代表する魚を決めようと「岡山といえば」という推し魚を選ぶ人気投票が行われていました。

投票の結果、季節ごとの1位は、春はサワラ、夏はマダコ、秋はチヌ、そして、冬はカキが選ばれました。

さらに、ノミネートされていた22種類の水産物の中で最も投票数が多かったのは、これからシーズン本番を迎える「カキ」でした。

岡山県は、今回選ばれた魚を「おかやま旬の魚」として、県の内外にPRしていくということです。

岡山放送
岡山放送

岡山・香川の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

メディア
記事 1135