神奈川県鎌倉市の住宅で78歳の男性が腹部などを刺され倒れているのが見つかった。警察は殺人事件とみて捜査している。

事件が起きた現場(午前7時半ごろ 神奈川・鎌倉市)
この記事の画像(8枚)

22日午後7時半ごろ、鎌倉市雪ノ下の住宅で、この家に住む奥村直司(78)さんが腹部など数カ所を刃物のようなもので刺され倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが、死亡が確認された。

この家は、奥村さんと長男(40)、奥村さんの妹(74)、妹の長男(46)の4人暮らしで、妹が部屋で仰向けになり頭などから血を流して倒れている直司さんを発見した。現場周辺はJR鎌倉駅からおよそ1キロの観光地で、警察は殺人事件とみて捜査しています。

奥村直司さんは2階の自室で倒れているのが見つかった(神奈川・鎌倉市)