長野市内で初めて「新型コロナウイルス」の感染者が確認されました。

感染が確認されたのは、長野市内に住む30代女性です。

市によりますと、女性は3月1日から24日までイギリスに滞在、帰国後、28日まで都内のホテルに待機していました。その後、家族の自家用車で帰宅し、家族とともに待機していたということです。29日に、37.8度の発熱、けんたい感がみられたことから市保健所に相談、31日に検体を採取、きょう1日、検査の結果「陽性」が判明し、県内の感染症指定医療機関に入院しました。

「濃厚接触者」については、同居家族の1人ということです。

県内では、9人目の感染者で、長野市内では初めてです。そのうち、3人が退院しています。