×



ロゼットは創業より90年以上にわたり、時代の流れやライフスタイルの変化に伴い多様化・細分化されるお客様の肌悩みに寄り添う商品を提供し続けてきました。


その長い歴史の中でロゼット洗顔パスタに次ぐロゼットのロングセラー商品「ロゼットゴマージュ」(角質ケア用ピーリング)を1998年に発売。

23年間という年月を経て、2022年 ゴマージュ・ピーリング市場で「肌への優しさ」を実現した新たなブランド「ロゼット オフロゴマージュ」を上市いたします。


その“新提案”を具現化するために企画・開発で直面した苦悩や商品へ抱く想い、伝えたいこととは。

「ロゼット オフロゴマージュ」担当 石垣に話を聞きました。



23年、角質ケアと向き合ってきたからこそ生まれた “新提案”


―― “新提案”の『オフロゴマージュ』発売にもつながる、ロゼットの角質ケアと向き合ってきた23年間について教えてください。




23年前はもちろん私も入社前のことで、開発顧問の方から伺った話となります。


ロゼットが日本で初めてクリーム状の洗顔を販売した1929年(昭和4年)*1から67年が経った1996年に、クリーム状の剤型が特徴の洗顔パスタとは異なる剤型で、かつ、日々の洗顔に+αとして使える新しい洗顔を作りたいという想いから「ロゼットゴマージュ」の開発がスタートしました。


創業当初から掲げているロゼットの「肌悩みを解決したい」という思いと、開発当時(1990年代)から、くすみ*2、ざらつき、ごわつきなどのケア商品のニーズは高かったことから、「角質ケア」に着目した新たな処方の角質取りジェル「ロゼットゴマージュ」が出来上りました。



「ゴマージュ」という名称は、マッサージをすることでポロポロが発生して角質を絡めとるという処方であることから、フランス語で「消しゴムのカス」という意味の「ゴマージュ」から名付けたと伺いました。


「ロゼットゴマージュ」は一度使うとすぐに効果を実感できて、つるつる肌になります。また、ドラッグストアで購入しやすいプチプラ価格ということもあり、口コミサイトから火がつき、たくさんのお客様にご愛用いただけたことで大人気商品となりました。


その後は他社でも様々な角質ケア商品が登場して、現在は角質・毛穴等の肌悩みに対するニーズがより増加している状況です。


*1 1951年「レオン洗顔クリーム」から商品名を変更

*2 古い角質




――従来にない“新提案”の商品企画・開発は、どんな想いから始まりましたか?



この企画のスタート地点は、すべての肌質の方、どんなライフスタイルの方にも、「手軽に角質ケアしていただける商品を届けたい」という想いです!


ゴマージュやピーリングは「非日常品」ととらえており、洗顔やシャンプーなどのように常に家にある商品ではないと思います。


これまで、肌のごわつきや毛穴が気になって「角質ケアしたい!」とお客様が思い立ったときに、「ロゼットゴマージュ」を真っ先に頭に思い浮かべていただけることを意識したプロモーション活動を行ってきました。


その中で、ロゼットゴマージュの手軽さや効果を実感いただけるお客様がいる一方、肌への効果感はありながらも、濡れた肌でも使えることや容器の使いやすさを求めるお声も多く、そのご要望に応えたい、そして今までピーリング商品の使用をためらっていた敏感肌の方にも手に取っていただけるような商品を新たにつくりたいと考えました。



ロゼットゴマージュから『オフロゴマージュ』へ


――新商品の「オフロゴマージュ」とロングセラーの「ロゼットゴマージュ」の違いは?



色々と違いはありますが、「敏感肌でも使える」ことを重視し、成分や使用感にこだわりました。

チーム一体となって「低刺激ゴマージュ」を作り上げたいという想いで、研究部とも何度も協議を重ねて出来上がった商品なんです。

(成分などの詳しいことは次回2022年1月18日配信予定の“研究開発者インタビュー”をご覧ください)


これまで敏感肌でピーリングやゴマージュを使うことをためらってきたお客様にも手に取っていただきたいという想いが始まりでしたが、弱酸性でとてもおだやかな使用感ながら、効果も実感いただける商品なので、敏感肌の方に限らずもっと手軽に角質ケアしたいというお客様など、とにかくたくさんの方にたくさん使っていただけたらと思っています。




――「オフロゴマージュ」の開発にあたり、やさしい処方の他に拘った点は?



たくさんありますよ~!!

顔だけでなく、二の腕・肘・膝・かかとなどの全身にもお使いいただけて、お風呂で手軽にケアできちゃうのも「オフロゴマージュ」の隠れオススメポイントなんです!


「ロゼットゴマージュ」も同様に全身にも使えますが、先ほどもお伝えしたように洗顔後に水気をふき取った肌に使用していただく処方なので、「オフロゴマージュ」の開発では「濡れた手肌でも使用できて、お風呂で手軽にケアできる」ことにも重点を置いて開発を進めました。


実は私も、ボディケアはお風呂場で一気に済ませてしまいたいタイプなんです(笑)

濡れた手肌でお風呂で手軽にケアできる処方を実現するために、試作サンプルの使用感は厳しくチェックしました(笑)


私のように『手軽』『時短』を求めるお客様にも「これなら毎日でも角質ケアしたい!」と思っていただけるような商品に作り上げました。




――従来のチューブ型から、「ポンプ型」「低重心」の形状もロゼットゴマージュと異なるポイントですよね?



そうです!

まず、敏感肌でも使える低刺激処方*3を訴求するピーリングジェルなので、適切な使用量でお使いいただくことが大切だと考えました。

さらに、「オフロゴマージュ」はお風呂で使うことを前提とした濡れた手肌で使える処方なので、手軽で使いやすいポンプ型にしたかったんです。


また、高さのある細長い形状だと容量が少なくなってきたときに倒れやすいので、そこも想定した結果「低重心で細くないボトル」にしました。


*3 敏感肌パッチテスト済み(すべての方に刺激が起こらないというわけではありません)



店頭で相対的に目立つデザインに。


――パッケージやアテンションシールのデザインについて教えてください。



お買い物をされるとき、お客様にとってパッケージも重要なポイントだと思います。

そこで、ボトルの柄や色味もたくさん検討しました。


まず、パッケージにおいては、温泉あがりのような“つるつるですべすべな肌”を実感してほしい、という想いをデザインで表現しました。

『つるすべ温泉湯あがり肌へ』をコンセプトとしているので、温泉を想起させる♨マークのロゴを入れて、美容成分として配合している『12季節湯成分*4』を一つ一つイラストに描き起こしていただいて総柄にして、湯気が香り立つような配色で温泉の温かみを感じられるようなデザインとなっています。


ロゼットの商品はドラッグストアなどのお店でお求めくださるお客様が多いのですが、実はアテンションシールはパッケージデザイン以上に売れ行きを左右する重要ポイントなんです!

実際に陳列された際に一目で商品の効果や利点をイメージして手にとっていただけるように、店頭で陳列されることを想定して社内に疑似棚を作って、お客様の視線をひきつけられているか、何度も検証してアテンションシールのデザインを決定しました。


*4 保湿成分



ロゼットの提案する角質ケアを伝えたい。


――「オフロゴマージュ」の発売“2022年1月18日(火)”まで2ヵ月となりますが、今後はどんなことを実施する予定ですか?



より多くのお客様に手に取っていただけるように、プロモーション活動を通してロゼットが提案する角質ケアの効果や良さをしっかりと伝えていきたいと思います。

角質ケアと23年向き合ってきたロゼットだからこそ伝えたい想いが溢れています。




×






■会社概要



ロゼット株式会社(ROSETTE Co., Ltd.)


・本社・工場:〒140-0002 東京都品川区東品川3丁目26番10号

・東京オフィス:〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目2番10号 南品川Nビル6階・8階(受付)

TEL:03-3471-7451(代表)・FAX:03-3472-0465

・代表:藤井 敬二

・創業:1934年9月

・設立:1954年5月

・資本金:1億円

・支店:東京支店/名古屋支店/大阪支店/福岡支店

・事業内容:化粧品・医薬部外品の製造販売、化粧品・医薬部外品の通信販売、その他

・主な製品:洗顔パスタシリーズ、ロゼットゴマージュ、夢みるバームシリーズ、無添加シリーズ、ロゼット素肌美システム、AKシリーズ





行動者ストーリー詳細へ
PR TIMES STORYトップへ
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。