東京オリンピックで金メダルを獲得した男子バレーボールフランス代表チームの監督が事前合宿した沖縄市を訪れ感謝を伝えました。

ロラン・ティリ監督が率いた男子バレーボールのフランス代表は今年7月に沖縄市体育館で事前合宿し東京オリンピックで初めて金メダルを獲得しました。

ロラン・ティリ監督「合宿は全てが完璧でした。金メダルを獲得できて沖縄で合宿して良かった。」

ティリ監督はバレーボールに励む子どもたちに向けて「楽しむ気持ちを忘れずに練習すれば可能性は広がる」とエールを送りました。