立憲民主党の西村智奈美衆院議員が立憲民主党の代表選に出馬する意向を固めました。17日午後にも出馬会見を開く予定です。

立憲民主党代表選への出馬の意向を固めたのは、新潟1区選出の西村智奈美衆院議員です。

西村議員はこれまで代表選について、「女性の候補者が出るべき」と話し出馬を検討していました。

西村議員は17日午前、代表選に向けた選対本部を発足させましたが、立候補に必要な推薦人20人の確保には至っていないということです。

立憲民主党の代表選には、泉健太政調会長と逢坂誠二元首相補佐官の2人が出馬を予定しています。