15日午後、ソフトバンクで1時間半にわたり、通信障害が発生した。

ソフトバンクによると、15日午後3時22分から午後4時52分までの1時間半にわたり、携帯電話や固定回線で、インターネットにつながりにくくなる障害が発生した。

通信障害は、プロバイダー同士をつなぐソフトバンクの子会社で、インターネットにつながるサービスが一部不安定になったことによるものだという。

この間、通話に影響はなかったとしている。