プロバスケットボールBリーグの琉球ゴールデンキングスは10日、キャプテンの田代直希選手が左膝を負傷し戦線離脱すると発表しました。

現在、西地区首位をひた走る琉球ゴールデンキングスのキャプテンを務める田代直希選手は11月6日に行われた新潟との試合で左ひざを負傷しました。

精密検査を受けた結果、左ひざ前十字靭帯断裂のほか半月板損傷などで全治10か月と診断されました。今月下旬から12月上旬に手術を行う予定だということです。