経済産業省の元キャリア官僚2人が、持続化給付金など、およそ1,550万円をだまし取ったとされる前代未聞の事件。

裁判で明かされたのは、悪質な“事件の隠蔽工作”と、だまし取った金の“驚きの使い道”でした。