消毒液を手際よくかばんに…大胆な犯行手口

自動ドアが開いて現れた、怪しい男。マスクをつけ、全身黒づくめの格好をしている。

この記事の画像(6枚)

男は迷うことなく一直線に歩き、次の瞬間、何かをかばんに入れた。

男が盗んでいたのは…なんとアルコール消毒液

この様子は、3日午後9時すぎ、三重・津市の駅前にある商業ビルで撮影されたものだ。

この商業ビルでは、消毒液の入ったボトル5本が設置されていて、そのうち2本が盗まれた。男は手際よく犯行を終え、何事もなかったかのように立ち去ったという。

被害にあった商業施設の関係者は…

辻久志所長:
ウイルス感染予防をするために設置したんですけど、ショックですね…

同じ日にトイレットペーパーも盗難されていた

しかし消毒液が盗まれた日、この商業ビルではトイレに設置されていたトイレットペーパー約10個も盗難されていたことが判明した。

これらの被害を受け、商業ビル側は消毒液のボトルをワイヤーで固定。被害届も提出していて、警察は窃盗事件として捜査をしている。

(「Live News it!」3月5日放送分より)