アメリカ発祥のCAP(子どもへの暴力防止)プログラムに出会い、その理念を生かした暴力防止プログラムを開発、提供しようと立ち上がった女性がいる。

「私は暴力をなくしていきたい。暴力防止プログラムを自分たちで開発したい」と、15人の仲間と共に、2004年に認定NPO法人「エンパワメントかながわ」を設立した理事長の阿部真紀さん。

子どもの虐待からいじめ、夫婦間のDVや性暴力など、あらゆる暴力を根絶するためのワークショップを全国で実施している。

暴力の連鎖を断ち切るため

阿部さんたちが近年、特に力を入れているのが、恋人同士の間で起きる「デートDV」と呼ばれる暴力。

10代のカップルのうち、3組に1組で起きているといわれている。

重要なのは若い世代への予防教育だ。暴力の連鎖を断ち切るため、阿部さんたちは若者たちに向けて「デートDV講座」を行っている。

大学での講座では、“付き合っているんだから、他の異性とは話さないで、遊びに行かないで”といったことや“すぐに(LINEに)返信してね”といったことを「嫌だ」と言えない関係だったら、デートDVの可能性があると説明。

身体的な暴力だけでなく、過度な束縛や行動監視、交友関係の制限を要求され、それを拒否できない関係性は、デートDVに該当する。

相手への支配欲が増幅すると、将来的には夫婦間のDVや子どもへの虐待に発展する恐れがあるという。

阿部さんは「すべての人が対等で尊重される社会を目指していくために、暴力にあっていい人は一人もいないということを伝えていきたいと思います」と語った。

NPO法人「エンパワメントかながわ」
https://npo-ek.org/

「フューチャーランナーズ~17の未来~」
フジテレビ 毎週水曜日22:54~23:00放送中(関東ローカル)
BSフジ 毎週土曜日 21:55~22:00放送中
■動画はこちらから
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/archive.html

SDGs

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで、全会一致で採択された「持続可能な開発目標」。
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/sdgs.html