エンゼルスの大谷翔平選手(岩手・奥州市出身)が、歴史的偉業を成し遂げた選手などに贈られる「コミッショナー特別表彰」を受けた。

日本時間10月27日、ワールドシリーズの第一戦を前に行われた授賞式。
大谷翔平選手は歴史的活躍を称えるコミッショナー特別表彰を受けた。
今シーズン、メジャーリーグ史上初めてオールスターに投打二刀流で出場し、シーズンを通じても打者として46本のホームラン・100打点、投手として9勝を挙げる活躍を見せた。

コミッショナー特別表彰は、日本人としての受賞はイチローさん以来16年ぶり。メジャーリーグ全体でも2015年以降受賞者はいなかった。

大谷翔平 選手(27)
「毎年ある賞でもないですし、本当に光栄なことだと思うので、自分でいいのかなという思いもありますけど、嬉しく思っている」

今後も見込まれる受賞ラッシュ。
注目される全米野球記者協会によるア・リーグMVPの発表は11月12日。