新型コロナウイルス感染拡大防止対策での臨時休校による食事負担や、自粛ムードで外食を控える動きから、今、同時調理できる家電の需要が高まっている。

ビックカメラ有楽町店 家電コーナー・沖田智枝さん:
ここ最近、一斉休校が各地で広まっていますので、ご自宅でご飯を食べる機会が増えています。お子さまを親御さまが相手にされる時間が必要ということで、時短調理のできる商品の人気が高まっています。

中でも人気なのは、一度に何品もの料理を作れる「同時調理家電」。

SNSでも多くの人が同時調理家電で作った料理をアップしていて、家事に余裕ができることで、子供との時間も有効に使えるという。

今回の「スゴ撮」は、超便利な最新の同時調理家電で、どれだけ楽に料理が作れるのかを調査する。

「煮る」と「蒸す」を上下で作る “ほったらかし家電”

家電量販店・ビックカメラのオススメを聞くと…

ビックカメラ有楽町店 家電コーナー・沖田智枝さん:
こちらの「ほったらかし家電」は、上で蒸しもの、下ではスープなどを作っていただくことができるようになっております。

シャープの自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック KN-HW10E」(市場想定価格 税別4万5000円)。

上下2段調理で、下ではスープなどを作りながら、上で蒸し料理なども作れるというもの。

1回の調理で、中華スープ・肉まん・シューマイの飲茶セットを作ることができる。

また、下段の内なべにカマンベールチーズ、上段のトレイにお好みの野菜をのせて加熱すれば、15分で蒸し野菜のチーズフォンデュの完成。

メニュー豊富な「2面ホットプレート」でパーティー気分

人気の同時調理家電は他にも。

ビックカメラ有楽町店 家電コーナー・沖田智枝さん:
同時にできるもの、例えばたこ焼きとお肉を焼いたりとかができる、ホットプレートのタイプが人気がございます。

こちらは、アイリスオーヤマの「両面ホットプレート」(参考価格 税別1万2800円)。

2つのプレートが独立し、それぞれ温度調整ができるため、2種類以上の調理を同時にすることが可能で、平面タイプの他にたこ焼きプレートも付いている。

SNSでは、お好み焼きとたこ焼きを同時調理したり…

サイコロステーキとチーズフォンデュを同時調理したり…

たこ焼きプレートで肉巻きおにぎり、平面プレートでチーズタッカルビと同時調理するなど、料理のアイデアが満載。

子供の学校が休みで、使う回数が増えているという家庭では…

6人の子供がいる主婦:
うちは子供が6人いますので、なんかもう楽しんでますね。学校とか行けなかったりするので、つまらないみたいで、すごく暇なんですよね。でも、子供たちが楽しみながら食卓を囲めるので、いいかなと思います。

同時調理によって時短になるだけではなく、子供もパーティー気分で楽しめるのが人気の理由のようだ。

炊飯器で一気に4品! 調理時間半減で子供との時間に

注目の同時調理家電はまだまだある。

ビックカメラ有楽町店 家電コーナー・沖田智枝さん:
炊飯をしながら一緒に料理ができる「tacook(タクック)」という商品が非常に人気があります。

こちら、タイガーの炊飯器「tacook JAJ-G550」(実勢価格 税別1万1800円)。 フタを開けると中にプレートがあり、内なべの上に載せられるようになっている。

例えば、このプレートにハンバーグのタネとソース、生卵を載せ、研いだお米の入った内なべの上にセットして炊飯すれば…

ハンバーグと同時にごはんが完成。炊飯中の蒸気で、プレートに載せた食材を加熱調理してくれるのだ。

では、このタクックを持っている人は、どんな使い方をしているのか?小学生のお子さんがいる高井さんに調理の様子を見せていただくことに。

高井愛さん:
すごく大活躍しています。普段よりも忙しいんですよね 、3食作らないといけなくて。給食がないですから。

この炊飯器はさまざまなサイズがあり、高井さんが持っているのは5.5合炊きのタイプで「tacook JKT-J102」(実勢価格 税別1万9820円)。

では、どれだけ楽に調理ができるのかをスゴ撮。

まず、内なべに研いだお米をセット。切ったジャガイモはそのまま付属のプレートへ。アスパラガスとニンジンを切って牛肉で巻き、溶いた卵はシリコンカップへ。カボチャは薄切りにして、プレートのすき間を埋めるように配置。

プレートを内なべに載せてスイッチオン。あとは炊き上がるのを待つだけ。

高井愛さん:
スイッチオンした後にお勉強を見てあげたりとか、他のことができるので助かってます。

このメニューの炊飯時間は約1時間で(※炊飯時間は量などにより多少異なります)、そのまま放っておいてOK。時間を有効活用できるという。では、炊き上がりを見てみよう。

井上清華アナウンサー:
おお~すごい!全部ちゃんと火が通っていますね。

仕上げにジャガイモを明太子とバターで和えれば、これ1台でジャガ明太・牛肉の野菜巻き・卵焼き・カボチャの温野菜のおかず4品とごはんを同時に作ることができた。

ちなみに、高井さんに同じ料理を普通に作ってもらったところ、野菜を茹でたり牛肉を炒めたりと手間がかかり、キッチンにいた時間は45分。一方、「tacook」を使った場合、キッチンにいた時間は22分で半分ほどという結果に。

高井愛さん:
他のことができて、時間の有効活用がうれしいですね。

井上清華アナウンサー:
私も実際にいただきましたが、「tacook」で調理した方はふっくら仕上がっていて、カボチャは茹でたものより味が濃厚で、甘みもあっておいしかったです。

(「めざましテレビ」『スゴ撮』3月16日放送分より)