ネコのブラッシングで集めた毛を…

多くの家庭で飼われているネコ。長毛のネコの場合、ブラッシングしてあげてかわいがっている人も多いと思うが、その際に集めた毛で作られた“あるもの”が話題になっている。



まにむが火星にあらわれた(@manimu_)さんが「うちの猫の誕生日なので3年間のブラッシングで集めた毛をボールにしました。」と投稿。

飼い主のまにむが火星にあらわれたさんがネコのコルちゃん(メス)の3歳の誕生日を記念して、ブラッシングで集めた毛をボールにしたという。

コルちゃんは普段は全く触らせてくれず、まにむが火星にあらわれたさんの風呂上がりでないとブラッシングさせてくれないそうで、コルちゃんのお世話を3年間してきた愛情の結晶と言えるだろう。

「これを作っとけば猫が急に亡くなった時とか居なくなっちゃった時、少しだけ寂しさ紛れそうですね。分身みたいに飾っておきたい。」や「うちの子も毛玉を集めて小さい猫ちゃん作りました」などのコメントが寄せられ約15万のいいねが付いている。(3月3日現在)
また、コメントにもあったように同様に飼いネコの毛でボールなどを作っている人がネット上では他にも見られた。

毛玉で作ったネコ 提供:???????????????? (@pao__zzz)さん

ボールを見たときのコルちゃんの反応や使い道などをまにむが火星にあらわれたさんにお話を伺った。

生き物と思っているかもしれません

ーー毛のボールを作ったのは初めて?

大きいのは初めてです。

ーー毛を丸めればボールになる?

毛玉を丸めていけばボールになります。

ーーボールを見たときのコルちゃんの反応は?

ボールを見ると噛みつきます。毛づくろいのような行為もするので生き物と思ってるかもしれません。

ーー3年間ブラッシングで集めた毛を全て使った?

3年間でためた毛を全てボールにしました。 過程を写真に載せているので、使用していない毛はありません。

ーー普段ブラッシングした毛はどのようにしている?

棚に並べて保管してます。

気になるボールの使い道は?

ーー毛のボールは何に使う?

鑑賞用です。いずれ本体(コルちゃん)より大きくしたいです。

ーーコルちゃんは毛のボールで遊んだりしている?

ボールをボロボロにするので遊ばせていません。


遊ばせるとボロボロになってしまうため、ボールは鑑賞用だということで、いずれはコルちゃんより大きくしたいという。ボールをさらに大きくするとともに、コルちゃんとの思い出も増やしていってほしい。

【関連記事】
猫はソファーで“クッション”になる!? まさかの四角い体勢に大反響…そのナゾを解いてみた
「正座をする猫」がいた…どんな状況?どの猫もできる? 飼い主と専門家に聞いた