20日粟国村の空港にアメリカ軍のヘリコプターが緊急着陸しました。

20日夕方、粟国村の粟国空港に緊急着陸したのは普天間基地所属のCH53Eヘリコプターです。操縦系統のシステムにトラブルが生じたもので、けが人など被害はありませんでした。

機体は21日昼前に離陸し、粟国村では沖縄防衛局を通じてアメリカ軍に安全管理を徹底するよう抗議しました。

一方、21日午前、嘉手納基地でもF15C戦闘機が緊急着陸しワイヤーをひっかけて機体を停止させました。このトラブルで滑走路はおよそ1時間半にわたって閉鎖されました。