県内では21日新たに18人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、また治療を受けていた3人が死亡しました。

亡くなったのは60代から90代の男女3人で県内で新型コロナに関連して死亡した人は368人となりました。また21日新たに感染が確認されたのは10歳未満から90歳以上の18人で直近1週間の新規感染者数は人口10万人あたり10.84人で全国最多です。

県はこのあと対策本部会議を開き飲食店の営業時間の短縮要請など10月末を期限とする県独自の措置について対応を協議します。

措置を巡って経済界が今月25日に前倒しして解除するよう求めているほか専門家会議は前倒し解除に慎重な姿勢を示しています。