玉城知事は21日夜、飲食店などへの時短要請など10月末を期限とする県独自の措置について前倒し解除しない方針を発表した。11月1日で正式に解除する。

前倒し解除を見送ったことについて、玉城知事は「ここまで頑張ったからもう少ししっかり頑張ろうという業界の意志が決め手になった」と述べ、この方針は21日夕方の対策本部会議後、経済団体会議と専門家会議の理解を得たと説明した。