ミス・インターナショナル日本代表決める大会開催

来年のミス・インターナショナルの日本代表を決める大会が10月23日東京・港区で行われ、ファイナリストに選ばれた32人が集結した。

この記事の画像(11枚)

全国から集まった美しい女性たちがドレスや水着を着こなし、抜群のプロポーションを披露。
さらに英語でのスピーチなどで競い合った。

亡くなった岡田眞澄さんの長女が日本代表に…

そして栄えある日本代表に輝いたのは…

司会者:
エントリーナンバー8、岡田朋峰さんです。おめでとうございます!

岡田朋峰さんは、身長172cm、東京の大学に通う二十歳の大学生。
実は2006年に亡くなり「ファンファン」の愛称で親しまれていた俳優・岡田眞澄さんの長女だ。

「父は私に気品を忘れない女性でいるよう教えてくれた」

岡田朋峰さん:
父は私に、どんなときもエレガントで、気品を忘れない女性でいるよう教えてくれました。

大会終了後、お父さんとの思い出を聞かれると…

岡田朋峰さん:
父がずっとこの大会の、世界大会の司会を長らく務めていたということだったので、この大会に私も日本代表として参加できたのは、本当に大きな喜びです。

(「めざましテレビ」10月24日放送より)