新たな産業モデルの創出と地域の活性化を。静岡県磐田市は、プラント建設などを手掛けるJFEエンジニアリングと、新しい技術やアイデアをもつスタートアップ企業の支援にむけた協定を結びました。

協定によりJFEエンジニアリングがスタートアップ企業に出資や育成を行い、磐田市を実証実験の場として活用し、地域の課題解決や新たなビジネスモデルの創出などが期待できるということです。

両者はすでに出資した企業と、未来予測をする市民向け防災アプリの開発を行うほか、ビジネス交流会なども開いていく方針です。